Category Page for: お知らせ

[TOPICS②] 下町ボブスレートライアウト&USTREAM放送始まる

新組織発表の約2週間後の6月22日(日)に大田区羽田にある東京都立つばさ総合高校グラウンドにて、「選手発掘トライアウト」が開催されました。 肉体の限界に挑戦する選手たち 平昌五輪を目指す男子6名、女子3名の”ダイヤの原石”が、60メートル走・40メートル走・立ち幅跳び等の種目で熱い闘いを繰り広げました。 当日は朝から小雨が舞うあいにくのコンディションにかかわらず、たくさんの下町ボブスレープロジェクトのメンバーが運営のボランティアに駆けつけ、選手をサポート。新しく設立されたボブスレー東京連盟委員長の國廣愛彦氏(株式会社フルハートジャパン 代表取締役社長)は「東京連盟が初めて開催するこのトライアウト。存分に皆さんの力を発揮してください。」とエールを送られました。 そして、真剣勝負の場にふさわしい良い緊張感の中予定通りに各種目が進行していきました。 中でも注目は、本物の下町ボブスレー1号機利用し橇のランナー部分にローラーの滑車を取り付けた「ローラーボブスレー」が、ボブスレーのプッシュタイムを競う種目で使用されました。     お披露目された「ローラーボブスレー」 実際に下町ボブスレーの実機を押して、スタートのプッシュタイムを競い合う種目で、ボブスレーを押す役割の選手である「ブレーカー」の素養を判別するために行われました。 このトライアウトの結果によって選ばれた選手は、今後長野での合宿等で元五輪ボブスレー日本代表で大田区在住の脇田寿雄氏が指導にあたり、"ダイヤの原石"を磨いていく予定だそうです。     実戦さながらの緊張感!       生中継中の広報委員の方々 さらに、下町ボブスレープロジェクトは新しい手法を通じてプロジェクトの「今」を発信していく予定とのこと。 そのまず一手として始まったのが無料生中継動画サイト「Ustream」を使用しての動画配信。 名付けて…「下町ボブスレーチャンネル」! 今回のトライアウトの模様や、6月4日の方針説明会の模様を試験的に中継、配信いたしました。 この「下町ボブスレーチャンネル」は下町ボブスレープロジェクトの広報委員会が中心に制作し、プロジェクトの活動紹介やプロジェクトにちなんだゲストを招いてプロジェクトの裏話、今後の展開について聞くことができるトークコーナー、メンバーによる加工解説コーナーなど、このチャンネルでしか観れない・聴けない大田区の町工場の息吹と下町ボブスレーの情報満載の番組を月一回程度放送する予定だそうです。 実機の展示イベントや、各種メディアの特集情報等は要チェックですね。 各種SNS(Twitter等)と連携して番組放送中にボブスレーについて質問できるなど様々な世代に下町ボブスレーをアピールしていきます。 橇の開発から選手の育成、競技の普及やプロジェクトのPRなど、プロジェクトメンバーが一体となり様々な手法で平昌五輪というベクトルに向けてスタートした"新”下町ボブスレーネットワークプロジェクト。 今後の盛り上がりにますます目が離せませんね!   下町ボブスレーチャンネルジングル→ http://www.youtube.com/watch?v=LcGHaOLv3-o&feature=youtu.be 下町ボブスレープロジェクトHP:http://bobsleigh.jp/ 下町ボブスレーUstreamチャンネルはこちら→ http://www.ustream.tv/channel/shitamachibobsleigh (写真はいずれも下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会提供)   [text:t]          

もっと見る »

[TOPICS①] 下町ボブスレー、2018年冬季五輪へ新体制発足! 

就任の挨拶をする舟久保新委員長(中央) 大田区の中小製造業の有志達が集まり、ボブスレー競技用の国産橇(そり)を製作し、冬季五輪出場を目指している「下町ボブスレーネットワークプロジェクト推進委員会」(以下:推進委員会)の今後の活動説明会が6月4日、大田区産業プラザPIOにて開催され多くの区内企業や報道関係者が集まりました。 方針説明会では新役員の発表が行われ、推進委員会の新委員長にYMクラブ会員でもある、舟久保利和氏(株式会社昭和製作所 代表取締役社長)が、副委員長には同じく当クラブ会員の西村修氏(株式会社エース 代表取締役社長)が新たに就任されました。 また、推進委員会の広報委員会の委員長には、これまでプロジェクトの創成から推進委員会の委員長として先頭に立って引っ張ってこられた細貝淳一氏(株式会社マテリアル 代表取締役社長)就き、さらには選手の育成面とボブスレー競技の普及を目的として「ボブスレー東京都連盟」の設立も発表され、新連盟の委員長に國廣愛彦氏(株式会社フルハートジャパン 代表取締役社長)の就任が発表されました。   舟久保新委員長は就任の挨拶の中で、「次の冬季五輪平昌大会には、五輪出場だけでなく、表彰台(メダル)を目指し、橇開発・選手育成に全力を注ぎたい。そのためにはより多くの区内製造業社のお力をお貸しいただきたい。」と、決意と協力を呼びかけました。 就任の挨拶をする西村副委員長(中央) 同じく新副委員長の西村氏も「引き続き橇製作の責任者として、まずは既存機(1~3号機)の性能検証と開発を進め、そこで得たデータを生かした新型機の製作に繋げていきたい。」と述べました。 新体制になり、新たな大海原に船出した下町ボブスレーネットワークプロジェクト。大田区発世界を目指してひたむきに走り続け、ソチ五輪出場があと一歩のところでかなわなかったの悔しさをバネに、「日本からの挑戦状」はよりバージョンアップしてその歩みを加速していきます。 当クラブの多くの会員企業が橇製作や広報活動に参加しており、今後の活動やイベント情報にも目が離せません。 会見に挑む新役員。(左より、細貝氏、舟久保氏、西村氏、國廣氏)                       下町ボブスレーネットワークプロジェクトHP:http://bobsleigh.jp/ [text:t]

もっと見る »

下町ボブスレーネットワークプロジェクトHPのご紹介

今話題の下町ボブスレーネットワークプロジェクトのHP(http://bobsleigh.jp/)へのリンクを貼らせていただきました。 当HPのトップページ右上の「YMクラブ概要」よりプルダウン、「リンク集」よりアクセスしてください。   プロジェクトには、副委員長の㈱昭和製作所様や広報で活躍されている㈲大野精機様をはじめ、多くの当クラブ会員が協力企業として参加しております。 是非一度ご覧いただき、大田区の町工場の息吹を感じてください! 下記バーナーからもアクセス可能です。  

もっと見る »

2/7~2/9 「第17回 おおた工業フェア」が開催されました。

優工場の表彰を受ける、㈱城南村田 青沼社長   優工場の表彰を受ける、大和鋼機㈱ 松本社長                     2月7日(木)〜9日(土)の3日間、大田区産業プラザPIOに於きまして「第17回高度技術・技能展 おおた工業フェア 2013」 (主催:大田区、(公財)大田区産業振興協会、(一社)大田工業連合会)が開催されました。この「おおた工業フェア」は高度な技術を誇る大田区の中小製造業の技術の粋を集めた展示会として毎年多くの来場者が訪れる、大田区最大のものづくり展示会です。 各社の趣向を凝らした展示ブースや、新商品・新技術の紹介ゾーン、商談会や豊富なセミナーなど様々な企画が盛りだくさんの3日間となりました。 当クラブ会員企業である、株式会社昭和製作所、三力工業株式会社も展示ブースを設け高度な技術を積極的にアピールし、当クラブが所属する(一社)大田工業連合会青年部ブース内には、株式会社上田製作所、有限会社磐梯工業、堀越精機株式会社、有限会社東蒲機器製作所の4社が展示を行い、自社とともに大田工連青年部独自の商品開発や区内工業の活性化への取り組みなどを紹介しておりました。   また、毎年高度な技術と優れた経営力を持つ企業に贈られる「平成24年度大田区優工場表彰式」では、当クラブ会員企業であります株式会社城南村田(写真上)と大和鋼機株式会社(写真下)の2社も表彰を受け、栄えある「優工場」の仲間入りを果たしました。   今回の「おおた工業フェア」は従来の先端技術や商品開発の展示のほか、区内の町工場有志約30社が部品加工し組み上げた国産初のボブスレーとして各メディアでも話題の「下町ボブスレー」の展示や、全国の町工場が手製のユニークで独創的な喧嘩ゴマで勝負する「全国製造業コマ大戦 大田区場所」も開催され、例年以上の盛り上がりを見せるとともに今後の区内の中小製造業のさらなる発展、そして「Made in JAPAN」の復権を予感させる素晴らしい展示会となりました。

もっと見る »

12/1 「OTA open factory 2012」のお知らせ 

来る12/1(土)、大田区下丸子地域に於きまして「OTA open factory 2012」が開催されます。 この催しは、東急多摩川線の下丸子駅・武蔵新田駅周辺をフィールドに、当クラブと同じ(一社)大田工業連合会の会員であります「工和会共同組合」と、大田クリエイティブタウン研究会が企画する、12/1(土)一日だけの町工場体験・見学イベントです。   いつもはなかなか見ることのできない町工場の加工現場や、工場経営者の生の声が聞くことのできる「工場見学」。 さらにはスタッフによるガイドつきの「体験ツアー」など、モノづくりを肌で感じることのできるイベント盛りだくさんです。 是非、大田のモノづくりの現場を体感してみてはいかがですか?   詳細は下記のURLへアクセスしてみてください。 http://www.comp.tmu.ac.jp/ssm/mono/openfactory.html  

もっと見る »

『第5回大田区加工技術展示商談会 』開催のご案内

  いよいよ、来る6/15(金)に大田区産業プラザPioに於きまして、「第5回大田区加工技術展示商談会~モノづくりソリューションフェア2012~」が開催されます。 今年で5回目を迎えるこの展示商談会は『加工分野』にテーマを絞り、大田区の優れた加工技術を有する中小企業が一堂に会する展示会です。 当クラブの会員企業からも下記の4社が出展いたします。 ・有限会社 イデ (№4) ・株式会社 昭和製作所 (№30) ・有限会社 磐梯工業 (№74) ・株式会社 平川製作所 (№75)        ※()内は小間番号   その他(一社)大田工業連合会の多くの会員企業の出展が予定されております。これを機会に区内の優れた加工技術を肌で感じてはいかがでしょか。 入場は無料ですので、お気軽にご来場下さい。   ・開催日時:平成24年6月15日(金)10:00~17:00 ・会  場:大田区産業プラザ(PiO)1階大展示ホール (東京都大田区南蒲田1-20-20) ・主  催:大田区 (公財)大田区産業振興協会 (一社)大田工業連合会 詳しくは、下記のURLまたはリンクのバナーより展示会HPをご覧下さい。   http://www.ota-tech2012.jp/

もっと見る »

新入会員のお知らせ

YMクラブに新たな仲間が加わりました! (株)キョウエイ 阿部様 大和鋼機(株) 松本様   YMクラブの活動にご興味のある方は、こちらのページよりお問合せください。  

もっと見る »

OTAふれあいフェスタ2011のご案内(終了しました)

今年で第22回目を迎える「OTAふれあいフェスタ」。 11月12~13日、緑のエリア(平和の森公園)にてうどんと生ビールの販売を行います。 皆様お越し下さい!   公式情報のご案内(大田区公式ホームページ) OTAふれあいフェスタはこちら 緑のエリア(平和の森公園)の詳細はこちら    
noimage

もっと見る »